このコンテンツでは足痩せに関するお役立ち情報をお届けしています。
足の状態で方法が異なる足痩せ

足の状態で方法が異なる足痩せ



足の状態で方法が異なる足痩せブログ:2018-5-15


肥満体質の人の食生活を見ると、
いきなり果物から食べている人がいます。

「一番おいしいものは一番最初に食べたい!」
食への素直な気持ちの表れなのでしょう。
その気持ちはわかります。

食後のショートケーキ、食後のアイスなど、
甘くておいしい果物は、一番最初に食べたい…

しかし、その素直な気持ちは抑えて、
やはり果物を食べるのなら食後にしましょう!

食べるのなら、
主食の前も後も関係ないと思うかもしれませんが…
実は大いに関係するのです。

果物はほんの少量でも、高カロリーです。
糖分の吸収も早いため、すぐに満腹を感じてしまい、
果物を食べ終わったころには
「もう主食はいらない」と食欲が減退してしまうのです。

果物だけ食べて、主食を抜いてしまう可能性が強くなる…
これでは本末転倒です。

本来、食べておくべき主食を後回しにすると、
逆に食べられなくなってしまう可能性が強くなるのです。

しかも、砂糖ばかりがたっぷり含まれ、
ビタミンやミネラルが含まれていないので体にもよくない。

やはり果物は、食事の最後に食べるのがベストなんです!

昔から「果物は食後」と言われています。
なぜ果物は食後にするべきかというと、
腹いっぱいに食べさせないようにするためです。

食事をしっかり食べれば、
果物を食べようとする食欲が減退して
「もういらない」という気持ちが大きくなります。

腹が膨れて「もういらない」と省くのなら、
主食ではなく果物にするべきなんです。

果物は抜いても大きな問題にはなりませんが、
主食を抜いてしまうと大問題です。

そうならないためにも
「果物は食後」というのは理にかなっているのです。



足の状態で方法が異なる足痩せ

足の状態で方法が異なる足痩せ

★メニュー

スリムな身体を実現する骨盤ダイエット
骨盤のケアをして理想的な身体
骨盤矯正で悩みの歪みを解消
忙しい方でも気軽に実践出来る骨盤枕
小顔を作ることの出来る様々なグッズ
骨盤ベルトで背筋が綺麗に伸びる
リンパの流れを改善して美脚
脚痩せとダイエットは全く異なる
足の状態で方法が異なる足痩せ
足やせには血行の改善が重要
キャビテーションで脂肪を効果的に除去
ボトックスはプチ整形の代表格
ウォーキングで正しい脚やせ
エステで正しい施術を受けよう
自分の目的や好みに見合ったブライダルエステ
まつげエクステならノーメイクでOK
骨盤ダイエットで太りやすい体質を改善
通常よりも割引料金で痩身
エステの中心と言えばフェイシャルエステ
美肌にはクレンジング料を考えて


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)思い立ったらエステへ行ってみよう♪