思い立ったらエステへ行ってみよう♪

注目エステ情報《思い立ったらエステへ行ってみよう♪》

当サイト《思い立ったらエステへ行ってみよう♪》へお越しいただきまして誠にありがとうございます。
ここではエステに関する様々なお役立ち情報をご案内しています。

 

時代が変わる毎にエステで導入している機器も進化してきており、今では非常に効果的な機器が数多くあります。
特にキャビテーションが今大変注目されており、嬉しい痩せやすい体質を作ることが出来るのです。絶対の自信があるからこそ、多くのエステでは利用者に対して誇りを持って美容術を提供しています。
もう美容のことで悩む必要は無く、エステを利用することできっと貴方の夢を実現することが出来るのです。

 

これを読んでいる貴方にとって身体の中で最も悩みを抱えているのはどこの部分ですか?
ご安心ください!その貴方の美容に関する悩みはエステを利用することによって改善することがきっと出来るでしょう。




思い立ったらエステへ行ってみよう♪ブログ:2019-4-25
減量のために、体操をしていると、
汗をかいたり、爽快な疲労感を感じますよね。

「いかにもカロリーをたくさん消費をしたなぁ〜」
という風に感じませんか?

しかし実のところ、
体操することによって消費されるカロリーの量は
限られたものに過ぎないんですよね。

連日の体操によって消費されるカロリーの量は、
一日に消費するカロリーの量の2〜3割程度しかないといわれています。

一生懸命やっているのに、それくらいしかカロリーを消費しないのなら、
「体操の意味がないのでは?」と思ってしまうかもしれませんが…

実際、体操は
直接的には減量にそれほど貢献していないのです。

ところが、間接的には大きな貢献をしています!

減量と体操の関係について
もう少し踏み込んでみると…

俺たちが一日に消費するエネルギーのうちの大半は、
生命維持のために使われています。

睡眠をしている時もエネルギーを消費しますし、
食べる事をするだけでもエネルギーを使います。
もっと言えば、
息をするだけでもカロリーが消費されるのです。

このように俺たちが生きていく上で、
必要となるカロリーのことを「基礎代謝」といいます。

実は一日のうち、
基礎代謝によって消費されるエネルギーは、
全体の6〜7割といわれています。

基礎代謝によるエネルギーの消費量は、個人差があります。

基本的に、筋肉の量が多い人ほど、
基礎代謝の量が多くなるという関係性にあります。

筋肉の量を多くするためには、
体操をする必要があります。

だから、減量をするためには
体操をする必要があるわけなんです。






思い立ったらエステへ行ってみよう♪ モバイルはこちら